【vintage】GIENの洋皿。


■5月17日〜21日、春のオープンアトリエを開催いたします

***

今日ご紹介するのは、

vintageのGIENの洋皿です。

※sold outとなりました。
どうもありがとうございます※


裏の刻印から、

1875年のものとわかります。

葡萄や苺などのフルーツを盛っても

アペリティフに小さなおつまみを盛っても素敵です。

たとえばカプレーゼを乗っけたら、可愛いなぁ。

もっとシンプルに、ポテトチップスをざっと乗っけたって、

可愛いとおもう。


渋くて品の良い、この色合いがすきです。

模様もごてごてしていないので、

洋の雰囲気も強すぎず

シンプルな白の食器たちにも違和感なく馴染んでくれます。

食器として以外にも、


こんな風に、テーブルの細々としたものを整理するのにも。



お値段は、4,700円(税込)です。
売り切れました。

※ヴィンテージの商品は、新品のものとは違って
つくりが繊細だったり、完璧でないところもあります。
その風味をご理解の上、可愛がっていただける方にお譲りできればと思います。
また、ご不明な点がある場合はどうぞご遠慮なくお問い合わせくださいませ。

※画像はすべて自然光にて撮影・加工無しで掲載しておりますが
ご覧の液晶画面の環境によって、色味に差異が出る場合もございます。
その点ご了承くださいませ。


割れ物ですので、

5月17日〜21日に千駄ヶ谷にて開催するオープンアトリエ期間中のお渡しをできる方を優先させていただきたいとおもいますが

5月12日以降、国内のみ、送料をいただいての発送も可能ですのでご相談くださいませ。

ご希望の方は

お名前とご連絡先を明記の上、

info@maisonlouparis.com

までメールにてご連絡くださいませ。

なお、一点もののため先着順となりますことをご了承ください。


さほど時差はないですが

少しばかり早くinstagramに写真を掲載するので、

■Instagram: @maisonlouparis


こちらももし宜しければフォローしていただけたら嬉しいです。


***

現在、ブログのランキングで、御蔭様で2位になっております。
クリックして応援していただけましたら嬉しいです!
↓↓
にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ

どうもありがとうございます。

■Instagram: @maisonlouparis